食のこぼれ話 その85・その86・その87 2016.02

その85『食に関わる「おろす」の意味』

「おろす」は、「魚をおろす」「ダイコンをおろし」などの使い方がある。
一方、「貯金をおろす」「洋服などの新品をおろす」「旗をおろす」「根をおろす」など食に関係ない場面での使い方がある。
NHKのアナウンス室編の『走らないのになぜ「ご馳走」?』には「腕をおろす」「腰をおろす」「こきおろす」「根をおろす」などに使われる「おろす」の意味は、「上から下へ移す」「納めてあるものを取り出して使う」の意味合いがあり、魚や大根につく「おろす」の意味は、「切る」「擦る」は、「元あったところから離れるようにする」の意味があると解説している。
「おろす」という言葉は平安時代中期に書かれた『宇津保物語』(
970年)に「三合の米をおろして食いつつ・・」のように、「納めていたいものを取り出して使う意味」に使われている。

その86「おかしら付きの意味」

「おかしら付き」は、「尾から頭までまるごと」「頭と尾の付いた・一尾丸のままの魚」を意味するので「尾頭付き」と書かれる。最近は、「御頭」を付けて、丁寧な表現と認められているが、この表現では「尾」がないので、「一尾丸のままの魚」の意味が受け取りにくい。
神事や神饌には、尾頭付きのマダイを供えることが多い。
マダイが供えられるのは、語呂合わせで「めでたい」に通じるから祝い事には欠かせない魚である。
マダイの表皮が赤く、甘味のある白身肉であることも神事や祝い事の縁起物とされたようである。
神事や神饌に尾頭付きの魚は神から与えられた恵みに感謝し、その恵みを神へお返へしする意味がある。
メザシや煮干しも尾頭付きの食べ物である。
昔の商家の丁稚は、毎月
1日と15日の食事にはメザシがでた。
これがたんぱく質やミネラル類、ビタミン類の重要な供給源であった。

その87『「食べ放題」と「食べっぱなし」の違い』

レストランの朝食やランチでは「食べ放題」というサービスはあるが「食べっぱなし」はない。
NHKのアナウンス室編の上記の本によれば「食べっぱなし」は、そのフレーズから見てもだらしなく見える。
実際「食べっぱなし」は、「その動作を行ったまま放置しておく」の意味で、あまりよい意味には受け取れない。
「食べ放題」の「放題」の意味は「状態が続く」ことで「自由存分、思うままに行う」の意味として受け取られる。
「放題」は、和歌で使われる「
(ほう)(だい)」から転じたものとの説がある。
「倣題」は、本題から外れた好き勝ってな題目でんだものを意味するので、「食べ放題」は、好き勝ってに食べる意味がある。
ただし、商業関係の「食べ放題」は、料金・時間・量などに制限があることが、「食べ放題」の特徴である。

       
                                    文責:小堺化学工業㈱ 顧問 成瀬宇平


[PR]
by kosakai_blog | 2016-04-01 17:36 | 食のこぼれ話
<< 食のこぼれ話 その88・その8... 食のこぼれ話 その81・その8... >>



コラムや社内行事の模様をお伝えします。
by kosakai_blog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
添加物歳時記
調味料のいろは
今月の酒の肴
食のサロン
お江戸日本橋伝承会
社長の呟き
室長の囁き
イベント
社会奉仕
有資格者
アスリート
コーヒーブレイク
MNC(みんなのネットワーク)
ABOの会
その他
伝習会・交流会
食のこぼれ話
知識のとびら
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2005年 10月
2005年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) KOSAKAI CHEMICAL INDUSTRY. All rights reserved.