カテゴリ:ABOの会( 5 )
第5回ABOの会(於:本社4F会議室)
◆開催日
2009年11月11日(水) 18:30~21:00
◆テーマ

◆講師



※次回は12月9日(水)に忘年会を兼ねての勉強会を開催予定です。
[PR]
by kosakai_blog | 2009-11-20 15:05 | ABOの会
第4回ABOの会(於:本社4F会議室)
◆開催日
2009年10月14日(水) 18:30~21:00
◆テーマ
「鳩山内閣を血液型分類で考えてみる」
◆講師
元ミサワホーム監査役・現㈱アドバネクス監査役 ABOの会主催 川崎利秋氏

※2009年9月16日任命された「鳩山内閣」閣僚を血液型で分類してみて、今後の政権のあり方を予想した。

内閣総理大臣        ●鳩山 由紀夫    O型     62歳 民主党

副総理             ●菅 直人       O型     62歳 民主党
  国家戦略担当
  内閣府特命担当大臣
  (経済財政政策・科学技術政策)

総務大臣          ●原口 一博      A型      50歳 民主党
 内閣府特命担当大臣
 (地域主権推進)

法務大臣          ●千葉 景子      O型      61歳 民主党

外務大臣          ●岡田 克也      O型      56歳 民主党

財務大臣          ●藤井 裕久      B型      77歳 民主党

文部科学大臣       ●川端 達夫      A型      64歳 民主党

厚生労働大臣       ●長妻 昭       AB型      49歳 民主党
 年金改革担当

農林水産大臣       ●赤松 広隆      A型      61歳 民主党

経済産業大臣       ●直嶋 正行      A型      63歳 民主党

国土交通大臣       ●前原 誠司      A型      47歳 民主党
 内閣府特命暖冬大臣
 (沖縄及び北方対策・防災)

環境大臣          ●小沢 鋭仁      B型      55歳 民主党

防衛大臣          ●北澤 俊美      O型      71歳 民主党

内閣官房長官       ●平野 博文      B型      60歳 民主党

国家公安委員会委員長 ●中井 洽(ヒロシ)      A型      67歳 民主党
 拉致問題担当

内閣府特命担当大臣   ●亀井 静香      A型      72歳 国民新党
 金融
 郵政改革担当   

内閣府特命担当大臣  ●福島 みずほ     A型      53歳 社民党
 消費者及び食品安全
 少子化対策   
 男女共同参画

内閣府特命担当大臣  ●仙谷 由人      A型       63歳 民主党
 (行政刷新)
 公務員制度改革担当


結果 A型 9名
    O型 5名
    B型 3名
   AB型 1名  であり、A型中心内閣である。 

ライバル意識、自己主張の強いO型気質は、鳩山内閣総理大臣・菅副総理・岡田外務大臣で今後どのような政治判断をするのか?

小沢氏(B型)の影の実力者の影響力は?

福島・亀井氏の自己主張は曲げないA型は?

等、政局の今後の行方を閣僚を通して考えてみた会となった。
このような形で政局をみてみるのもまた面白い見方であった。

また、スポーツ界ではB型が活躍した年でもあった。
因みに、野村監督・長島元監督・王元監督も皆B型である。
B型は、こだわらず方向転換が直ぐ出来る、事実に基づく価値判断は素直に認める意味で監督職には向いているのかもしれない。

B型の人気ベスト5は

1 坂本 竜馬
2 イチロー
3 西郷 隆盛
4 織田 信長
5 清原         である。

最後は、川崎氏の御得意分野のカードマジックショーを堪能し閉会となった。
[PR]
by kosakai_blog | 2009-10-19 13:55 | ABOの会
第3回ABOの会(於:本社4F会議室)
◆開催日
2009年9月9日(水) 18:30~21:00
◆テーマ 
「子どもたちの行動は、世界万国みな同じ?」
「世界に広がりつつあるABOサプリ」
◆講師
NNPO ヒューマンサイエンスABOセンター 市川千枝子氏

「子どもたちの行動は、世界万国みな同じ?」
これまで、子どもたちの行動観察を行う度に、血液型の特性が非常に鮮やかに表れることを確認してきました。
そしてそれら行動特性は、日本の子どもたちだけに表現されているのではないのです。
たとえば…A型の子どもたちは先生に言われたことを忠実に守ろうとするけど、B型の子は、そんなのお構いなしだったり、先生にまとわり付いてべたべたとスキンシップをしているのは、ほぼ9割がO型の子だったり。
こうした様子は、お隣の韓国の子たちも、中国の子たちも、それから今回訪れたインドネシアの子たちも、みんな一緒でした。
また、まだ訪問は実現していませんが、フィンランドや、フランスや、米国からも、同じような様子が観察できるという報告を受けています。
今後は、その事実をひとつひとつ明かにして、この研究が人類全体を対象にした、「人間科学」の研究として広がるよう、世界各国の人たちへ伝えていきたいと思っています。
今回のインドネシアの観察記の一部をブログに紹介しています。
「血液型人間学」活動報告
http://www.abo-world.co.jp/qa-blog/
また、この機会に、研究センターから発信しているサイトなど、他の記事のアドレスもお知らせします。
「ABOサピエンス」
http://www.abo-world.co.jp/abocom/
「血液型子育て倶楽部」
http://www.abo-world.co.jp/4komablog/
「ABOワールド」
http://www.abo-world.co.jp/
「NPOのホームページ」
http://www.human-abo.org/

「世界に広がりつつあるABOサプリ」
米国のダダモ博士は、血液型と体質についての研究を行っています。
ダダモ博士の研究は、食物の消化吸収と血液型との関係を調べ、体に合う食べ物、合わない食べ物をそれぞれ提示して、正しいダイエット(食生活)法を推奨しています。
また、その研究をもとにサプリメントを開発して、さまざまな国に展開しています。
シンガポールでは、ラッフルズという中心街の、ビジネシサイドにお店がありました。
こじんまりしたお店ですが、十数種類の血液型サプリメントが陳列されていて、レストランコーナーでは、血液型別のおすすめメニューが用意されています。
オフィスが休みで人通りのない休日で、しかもお昼どきも過ぎていましたが、それでもお客さんは数組いました。
この分だと、平日の人々が賑わう日には、まあまあの人のいりではないかと想像します。
このABOダイエット商品の展開は、世界各国に広がりつつあるようです。
日本は、これだけ血液型が、良くも悪くも関心を向けられるというのに、なぜかまだ展開されていないのはちょっと不思議でもあります。

(ダダモ博士のサイト)
http://www.4yourtype.com/
(シンガポールのショップのアドレス)
http://www.mybloodtypestore.com/index.asp
ダダモ博士は臨床医でもあるので、患者さんのデータを取りながら、研究の成果を確認しているので、実用価値がある内容になっていると思えます。
ただ、国が違えば、環境風土や食文化の違いがあるので、全てが日本人に当てはまるのかどうかは、まだ確認できない部分もあります。今後は、そうした研究調査も行っていきたいと考えています。


                                           文責 ABOセンター 市川千枝子

次回は10月14日開催予定

リンク:NPO ヒューマンサイエンスABOセンター
[PR]
by kosakai_blog | 2009-09-30 11:05 | ABOの会
第2回ABOの会(於:本社4F会議室)
◆開催日
2009年7月15日(水) 18:30~20:30
◆テーマ
「政治家と血液型の関係について」
◆講師
元ミサワホーム監査役・現㈱アドバネクス監査役 ABOの会主催 川崎利秋氏

参考図書の「血液型人間学」能見正比古著をもとに、政治家の血液型を再確認し、都議会選に照らし合わせながら今後の国政についても話が盛り上がりました。
『血液型人間学』の目指すところは、それぞれの血液型の気質特性を理解し、温かいコミュニケーションに生かして頂きたいというものです。
人間の価値観や行動の習慣は、個々にさまざまですが、それが血液型によっても異なる部分があるというのが解れば、お互いを認め合うための手がかりになるのではないかと思います。
その点を理解し、モラルに照らし合わせ、正しい情報を受けとって欲しいとNPOヒューマンサイエンスABOセンターではまとめています。

<参考>

日本人の血液型は

A 型 38.1%
O 型 30.7%
B 型 21.8%
AB型 9.4%

4:3:2:1 の割合で分布しています。
                                                     文責:小堺ひとみ

次回は9月9日開催予定

リンク : NPOヒューマンサイエンスABOセンター
[PR]
by kosakai_blog | 2009-07-17 00:00 | ABOの会
第1回ABOの会(於:本社4F会議室)
◆開催日
2009年6月10日(水) 18:30~20:30
◆テーマ
「ABOの会の今後の活動方針について」
◆講師
元ミサワホーム監査役・現㈱アドバネクス監査役 ABOの会主催 川崎利秋氏

主催者の川崎氏より、ABOの会の歴史等の説明があり、ABOの会が2年間活動停止であったために、今後どのように活動を進めていくべきなのか等を話し合った。
単なる血液型研究会に終わることなく、営業マンはこの血液型を「血液型ビジネス学」として利用し成功を修めている人の例や「血液型人間学」として、亡き能見正比古氏の教えを継承しつつ火を絶やす事無く、多くの方と血液型人間研究を学問的レベルにまで高めたい夢の実現を追及していく会である。

                                                     文責:小堺ひとみ

次回は7月15日開催予定
[PR]
by kosakai_blog | 2009-06-16 00:00 | ABOの会



コラムや社内行事の模様をお伝えします。
by kosakai_blog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
添加物歳時記
調味料のいろは
今月の酒の肴
食のサロン
お江戸日本橋伝承会
社長の呟き
室長の囁き
イベント
社会奉仕
有資格者
アスリート
コーヒーブレイク
MNC(みんなのネットワーク)
ABOの会
その他
伝習会・交流会
食のこぼれ話
知識のとびら
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2005年 10月
2005年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) KOSAKAI CHEMICAL INDUSTRY. All rights reserved.