第28回 「お江戸日本橋伝承会」(江戸手妻) 2014.2 
◆開催日時
2014年2月5日(水) 18:30~20:30

◆開催会場
小堺化学工業株式会社 本社 3F 会議室

◆テーマ
『伝統をいかにして生かすか』

◆講 師
江戸奇術師 藤山新太郎氏

a0135894_1701633.jpg


◆概 要
1945年東京生まれの藤山新太郎氏は、江戸手妻の第一人者であり、現在日本奇術協会副会長で芸術祭賞を3度受賞し、国賓、要人の前でも度々手妻を披露している江戸奇術師です。
現在では、舞踊の所作や見立て、古典のしきたりを持った正統的な手妻を継承するのは、藤山新太郎一門の4名のみで活躍されています。
藤山新太郎氏に再度ご登壇いただき、今回は沢山の著書の中で話されている藤山氏がお考えの「伝統をいかにして生かすか」をテーマに講演をしていただきました。

a0135894_1714778.jpg

『伝統をいかにして生かすか』
1)伝統は守るものではなく、生かすもの。
ただ古くても価値はない。人の役に立って初めて伝統が生きる。

2)変えるべきもの。絶対に変えてはいけないもの。
安易に今風にする。また、洋風化することは絶対だめ。不便不合理は欠点ではない。

3)誰も見向きもしないものが宝の山。
汚れて見える原因は何なのか、何がだめか、宝になるまで見詰め続ける。

4)理解者に頼らず、常に外に向けて語る。
いつか分かってくれると思っていても誰も分からない。常に外に出て語り続ける。

5)どうしたら人が求めてくるか。自分の売りは何か。
伝統も買い手がいなければ無いも同じ、自分の何を売るべきなのか。

a0135894_1733729.jpg



※江戸手妻(えどてづま)は、江戸の人々を夢中にした日本の伝統奇術で、国の無形文化財にも指定され、演技・演奏・衣裳が一体となってストーリーを語る、日本独自の素晴らしい芸能です。
その昔、裕福な人々は座敷に贔屓の手妻師を招き、プライベートにその芸を堪能しました。


江戸奇術師ですから話術がお得意なのはもちろんですが、日本の文化を継承されている藤山氏ならではのお考えを伺える貴重なひと時でした。

『特別芸能部門賞受賞』
東京スポーツ新聞社の今年度映画大賞の特別芸能部門賞に藤山氏が選ばれました。
映画大賞は、40年来のお仲間の北野武さんが審査委員長をされていました。
藤山氏は、北野氏の友情に心から感謝している旨をお話になっていらっしゃいました。

また、講演だけではなく、ご好意で江戸手妻の公演も2~3ご披露いただきました。
江戸手妻を初めて目にされた方々も多く、大変盛り上がった講演会となりました。

また、お土産は参加者も手品師になれるお品を用意していただきました。
使い方を披露していただき、帰る頃には参加者がにわか手品師になっていました。

a0135894_175187.jpg


a0135894_1754672.jpg


a0135894_176677.jpg


二次会は、ご近所の「はたの」で・・
藤山新太郎氏と愛弟子の大樹氏を囲み、参加者との交流は話尽きることなく、大変和やかな交流会となりました。
長時間にわたりお疲れさまでした。

リンク:藤山新太郎(東京イリュージョン)
[PR]
by kosakai_blog | 2014-02-15 15:05 | お江戸日本橋伝承会
<< 食のこぼれ話 その50 《仕事... 2013年 第27回「お江戸日... >>



コラムや社内行事の模様をお伝えします。
by kosakai_blog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
添加物歳時記
調味料のいろは
今月の酒の肴
食のサロン
お江戸日本橋伝承会
社長の呟き
室長の囁き
イベント
社会奉仕
有資格者
アスリート
コーヒーブレイク
MNC(みんなのネットワーク)
ABOの会
その他
伝習会・交流会
食のこぼれ話
知識のとびら
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2005年 10月
2005年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) KOSAKAI CHEMICAL INDUSTRY. All rights reserved.