第35回「お江戸日本橋伝承会(神田真紅氏)」 2014.11.5 於:本社3F 会議室
◆開催日時
2014年11月5日(水) 18:30~20:30

◆テーマ
『講談に見る武士の忠義』

◆講 師
講談師 神田真紅氏 

a0135894_1972115.jpg


◆概 要:
11月の「お江戸日本橋伝承会」では、女性講談師の神田真紅さんにご登壇いただきました。

張り扇でパンパンと釈台を叩き、調子を取りながら、小難しくなりがちな歴史、逸話、人物伝などを、面白く、分かりやすく皆様にお伝えする、これが講談です。

講談とは・・を説明いただき、まずはワークショップから始まり、語り部の抑揚等を学び、神田真紅氏手作りの張り扇がお土産になった選ばれた6名の初講談師体験から、会場は一気にヒートアップ。
照れることなくやり終えた、6名の初講談師には会場から割れんばかりの拍手が送られた。

a0135894_19104865.jpg

a0135894_1911634.jpg


a0135894_1912247.jpg


a0135894_1912198.jpg


a0135894_19125737.jpg


a0135894_19124933.jpg


a0135894_19134380.jpg


当日は、女性の参加者も多く、急遽「武士の生き様」から演目を変更しての「桂昌院(家光の側室、綱吉の母、お玉の方)の一席となり、八百屋の娘から将軍の母にまでなった江戸のシンデレラストーリー」の講談の一節を「お江戸日本橋伝承会」寄席で体験しました。

少ない講談師の中でも、最近は女性が多いということで、桂昌院の一席は、女性が惹かれる魅力の一端にふれたような気がしました。

現在、"講談師"は全国でも70人弱しかおらず、講談専門の劇場というものもなくなり、実際に講談の高座を目にする機会はあまり無く、会場に高座を作り雰囲気を味わえたひと時でした。



講談師の神田真紅さんは、神田紅さんの門下で現在の階級は二つ目、出囃子は出身地・水戸に伝わる曲「黄門囃子」です。
元気いっぱいの真紅さんは、大学時代に、伝承会でお馴染みの「深田博治氏」が指導する「狂言研究会」に入り、狂言を学んでいました。
そうして古典芸能の世界に親しむうちに、講談と出会い、講談師の道を歩む事を決心しました。
古典講談はもちろん、まだ講談になっていない幕末や明治の歴史を扱った新作講談の創作にも取り組んでいいらっしゃる、若き女性講談師から生の発声を伺えた貴重な90分でした。


※お土産は、「真紅さんの寄席手拭いまたは張り扇」※

a0135894_1819353.jpg


※集合写真※

a0135894_1963499.jpg


a0135894_1965787.jpg


リンク:神田真紅

                                        文責:小堺化学工業㈱ 広報 小堺ひとみ
[PR]
by kosakai_blog | 2014-11-20 19:15 | お江戸日本橋伝承会
<< 食のサロン その56 《江戸前... 食のサロン その55 《江戸前... >>



コラムや社内行事の模様をお伝えします。
by kosakai_blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
添加物歳時記
調味料のいろは
今月の酒の肴
食のサロン
お江戸日本橋伝承会
社長の呟き
室長の囁き
イベント
社会奉仕
有資格者
アスリート
コーヒーブレイク
MNC(みんなのネットワーク)
ABOの会
その他
伝習会・交流会
食のこぼれ話
知識のとびら
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2005年 10月
2005年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) KOSAKAI CHEMICAL INDUSTRY. All rights reserved.