第24回 MNC勉強会 (於:分とく山)
◆開催日時
2015年1月17日(土) 10:00~13:30
◆開催場所
港区南麻布「分とく山」
◆出席者
MNCメンバー、小堺化学工業関係者および関連企業、オブザーバーなど46

《1部勉強会
◆話題提供者:(株)紀文食品・萩原ゆみ氏 

テーマ:「おせち」と「おでん」の変遷 

「和食」がユネスコに世界無形文化遺産として登録され、2020年の東京オリンピックのキャッチフレーズの一つの「おもてなし文化」として注目されてから、和食の一つであり日本の伝統文化と伝統食品として重要な「おせち」と庶民的伝統料理である「おでん」の利用傾向ついて、紀文食品・広報室は1979年から消費者の協力によりアンケート調査を続けている。
その結果から、
1979年から2012年までの「おせち」と「おでん」の捉え方や利用について話題提供していただいた。
全てマスコミに発表したものをまとめて、分かりやすく話題提供をされた。

正月という伝統行事とおせちの関係と意味/正月の魚(タイ、ブリ、サケ)の利用について地域別違い、食卓にのぼる理由、調理法の地域による違いと料理名、魚加工品の利用/正月に用意される材料の種類と変遷、都道府県による違い/郷土のお節料理などについて話題を提供された。

「おでん」という庶民の料理については、「鍋料理」の変遷では、毎年おでんの利用が1位であり、その他すき焼き・しゃぶしゃぶ・キムチ鍋・寄せ鍋・水炊きなどが多い。
次の項目について話題提供もあった。
好きなおでん種/おでんの喫食回数と費用/おでんのよいところ(健康面など)/おでんに入れたい野菜/地域別のおでんの種の特徴/近年の珍しいおでんなど。


《2部新年会(交流会)》

小堺化学工業の小堺社長の乾杯から始める。

「分とく山」総料理長の野崎洋光氏および「分とく山」本店のスタッフのおもてなしによって作られた環境のもとで、「分とく山」の美味し料理・出席された宝酒造・キリンビール・MNC会員が提供してくださった日本酒、発泡酒、ワイン、シャンペン、高級梅酒を楽しみながら飲み、話題のつきることなく意見交換が盛り上がった。


《雑感》

正月に結びつき、日本の伝統食の基本である「おせち料理」と庶民の料理の代表である「おでん」の話は、和食ブームを見直して和食を理解するきっかけとなり、出席者が満足されたことと思ってます。


《謝辞》

和食の最高の料理を提供していただいた「分とく山」の総料理長・野崎洋光氏をはじめ、お忙しい思いをさせてしまった「分とく山」のスタッフ一同の皆様に感謝申し上げます。

                              文責:小堺化学工業㈱ 顧問 成瀬宇平


[PR]
by kosakai_blog | 2015-01-29 19:34 | MNC(みんなのネットワーク)
<< 食のサロン その58 《江戸・... 食のサロン その57 《江戸・... >>



コラムや社内行事の模様をお伝えします。
by kosakai_blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
添加物歳時記
調味料のいろは
今月の酒の肴
食のサロン
お江戸日本橋伝承会
社長の呟き
室長の囁き
イベント
社会奉仕
有資格者
アスリート
コーヒーブレイク
MNC(みんなのネットワーク)
ABOの会
その他
伝習会・交流会
食のこぼれ話
知識のとびら
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2005年 10月
2005年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright (C) KOSAKAI CHEMICAL INDUSTRY. All rights reserved.